お肌にできてしまったシミ・・・顔全体の印象を変えてしまうくらい、深刻な問題ですよね。
そんなシミを薄くするには、有効成分をたっぷり含むお化粧品で、気長に対処することが必要です。
ですが、「シミに効く化粧品」と謳っていても、実際にはなかなか効果を実感できない商品もあるのが事実です。
そんな中で、確実にシミを薄くするために皮膚科医が開発したドクターズコスメ、アンプルール化粧品のラグジュアリーホワイトの実力は違います!
なんといっても、皮膚科でのシミ治療に実際に使われている、シミの漂白剤のような成分、ハイドロキノンを配合しているのです。
だから、使っていくうちにシミがだんだんと薄くなっていくのを実感できます。
シミに効く化粧品として、芸能人や美魔女の方など、様々な美の分野で活躍する方々からも大絶賛されているアンプルール化粧品。
美白効果だけでなく、保湿にも優れているので、このお化粧品ならお肌のトータルビューティーが叶いそうですね!
まさに、シミを消してくれる夢のようなお化粧品です!

鼻の毛穴の黒ずみや、小鼻周りのニキビで
長く悩んでいる方っていませんか?
あなたのファンデーションのパフ、いつから使ってますか?

お肌のトラブルの原因は
食事などの生活習慣と、毛穴をふさいでしまうことが
大きな原因だと言われていますが
実は、化粧品、特にパフやブラシなどが原因で
お肌に深刻なダメージを与えていることも多いんです。

いつも、素肌にそのまま使っているパフやブラシは
使用後、化粧品と一緒に肌の表面の脂や水分を含んだまま
次に使うときまでそのままになっています。
そしてまた、使用することで脂や水分を含んで行きます。
これを何週間も繰り返すことで、
パフやブラシには、古くなって酸化した化粧品と脂、
そしてそれをエサに繁殖した雑菌によって
とても不衛生な状態になってしまうのです。

それを毛穴に叩き込んだりしたら、どうなることか
あまり想像したくありませんよね。
毛穴の黒ずみやニキビだけでなく、
ひどい炎症を起こすこともあるので
パフやブラシは、小まめに洗うか取り替えるように心がけましょう。

運動してるのになかなか痩せない・・・ってこと
結構ありますよね。私の母も口癖のように言います。
母の場合は、運動といってもゴミだし程度の距離を歩いて
「ウォーキング」と言ってはばからないような人なので
タダの運動不足なんですけどね。

でも、しっかり運動してるのに
なかなか痩せられないっていう人がいるのは事実。
それって実は、脂肪をちゃんと燃焼させられてないのが原因なんです。

一般的に、ダイエットに効果的なのは「有酸素運動」と言われています。
短距離走やウェイトリフティングのように、
短い時間に筋肉に重い負荷をかけるような運動ではなく
軽い運動を長時間行うことで脂肪を燃やすという運動です。
ウォーキングや、エクササイズ、自転車などがいい例ですね。
通常、有酸素運動の場合、一番最初に消費されるのは糖分です。
血液中、体内の糖分を燃焼させて、水と二酸化炭素を放出します。
その糖分が無くなって初めて、脂肪が燃やされるのです。

実は、この脂肪が燃やされるまでの時間が最低でも20分必要なんです。

それより前に運動をやめてしまっては
何の意味もないですよね。

笑顔って伝染しますね。
最近はちびがいたずらして、ついイライラしてしまっても、にこーっとするちびの笑顔につられて、笑ってしまいます。
笑うと、いつの間にかイライラが無くなって、『ま、いっかー』と思えるようになるんですよね。

生まれてすぐの時は、生理的反射で微笑むだけだったちびが、いつからかあやすと笑うようになり、くすぐって笑うようにもなりました。
そんな無邪気な笑顔のちびを見ていると、知らぬ間に癒されているんですよね。

笑うことは、ストレスを解消し、うつ病を予防する効果もあるそうです。
笑顔は免疫力も上げるそうですね。がん患者が毎日お笑いの映像を見ていたところ、がん細胞がなくなった、なんていう実例もあり、
がんの治療、予防にも役立っているようです。すごいですね。

笑顔は周りを幸せにします。
作り笑顔でもいいから笑っていると、いつのまにか本当の笑顔になるんですよね。
悲しみも、怒りも、イライラも周りに伝染しますが、どうせ伝染させるなら笑顔がいいですね。

ストレスを感じるからには、うまく解消しないとまた体に不調が起きてしまうわけで。。。
子供が生まれる前は、ストレス解消するのにヒトカラ行ったり、旅に出たり、エステ行ったり、ライブ行ったり、友達と遊びに行ったり、
飲みに行ったりしましたが、全くできなくなってしまったわけで…(^^;)

最近のストレス解消法というと、もっぱらお散歩とママ友トークですね。

うちの近所は自然が多いので、四季を感じながらお散歩をしたり、目的地まで電車や車ではなく、歩いたりしています。
ついでにふらっと気になるお店に入ってウィンドウショッピングしたりもしています。
歩いてみないと気づかない景色や、お店などを見つけると、ちょっと得した気分になりますよね(^^)

ママ友とは頻繁に悩みや愚痴を吐きだしあっています。
妊娠中に同じ地区の両親教室で仲良くなった、子供の月齢の近いママたちなので、いつも助けられています。

子供ができるまでは、ママ友なんてめんどくさそうって思ってたけど、やっぱり同じ立場で相談できる仲間って大切ですね。

ストレス社会と言われる昨今ですが、ストレスが全くない状態も逆にストレスになるそうです。
生きていく以上、何かしらのストレスを感じていなければいけないですが、強く感じるとやはり不調が起こります。

先日、久々にストレスで胃が痛くなりました…。前からストレスで胃に来ることはあったのですが、ものが食べられないほど
胃が痛くなったのは初めてで、医者に行こうか迷ったくらいでした。
いざ、行こうとすると、調子が良くなるんですよね。毎度。都合のいい体。悪いのか?(笑)
子連れで病院行くと、子供が病気をもらってきそうなので、極力控えてるんですが。。。結局、食べ物を食べて胃が痛くなる状態では
なかったので、ストレスからくる胃痛用の胃薬を飲んで様子を見ることにしました。薬を飲み切って治ったので良かったですが。

何が原因なのかは分かりませんでしたが、育児の疲れでも出たのかしら。。。
毎日いたずら坊やと格闘ですからね(^^;)
仕事をしていてもストレスは感じるけど、家にいて家事育児していてもストレスを感じるのね。。。

先日応募した、マルサンの『一つ上の豆乳』が当選しました(´∀`)ノ☆★豆乳大好きなのでうれしい♪

中には、紅茶、アルフォンソマンゴー、抹茶、白桃、無調整がそれぞれ3本ずつ入っていました。
無調整以外は、ほんのり豆乳の味がするくらいで、紅茶、マンゴー、抹茶、白桃の味が強いイメージでした。
豆乳が苦手な人には飲みやすいと思います(^^)でも、豆乳好きな私にとっては少し物足りない…。
そう思って、無調整を飲んでみました。
全ての種類に、豆乳の為に作られた『きぬさやか』という大豆を使っているそうなのですが…。
なるほど。確かに味が違う。
全然豆臭くないんです。
いくら豆乳好きでも、さすがに豆臭いのは飲みにくいんですよね(^^;)
なので、普段は調整豆乳をごくごくと飲んで、無調整豆乳はお料理に使うことが多かったんです。
スゴイダイズや、豆腐屋さんの豆乳も濃くておいしいのですが、やっぱりごくごく飲むのはちょっと…と思っていたのですが、
さすが『一つ上』とうたっているだけあります。
これなら、無駄に甘みを加えることなく、癖のない大豆の甘味だけで飲めるので、カロリーも抑えられるし、タンパク質、イソフラボンも取れていいな♪

鍼灸が不妊や安産に効果的って知っていますか?
妊娠前から通っていた鍼灸院には、多くの妊娠を希望する女性が通っていたようです。
鍼灸でツボを刺激し、身体を温めることで、冷え性やホルモンバランスの改善がされるそうです。
鍼灸のいいところは、副作用がないこと。リラックスして受けられるので、より効果が高いようです。

妊娠してからも、身体を冷やさないことが大事だから…と、お腹を圧迫しない横向きで、身体を温めるツボを中心に刺激していただいていました。
そのおかげもあってか、特にトラブルが起きることなく、安定したマタニティライフが送れていました。

逆子にも効果があるらしく、2度逆子になった時も、鍼をしてもらった次の健診の時には元に戻っていました。
逆子になるのは、子宮の緊張と冷えが一因らしく、それらに対しても鍼灸が効くみたいですね。びっくりするくらい効果がありました。
そして、臨月には陣痛を促進する三陰交というツボも教えてもらいました。

妊娠出産に鍼灸治療は強い味方なんですね。