紫外線の種類

紫外線をカットすることが老化を食い止める最大の方法

しみ、しわ、たるみの原因は紫外線によるものがほとんどだそうです。

昔、真っ黒に日焼けした紫外線が年齢とともにしみやしわになって表れるなんで残酷な話です。

若い時はしみやしわがないので、紫外線を浴びることの怖さがわからないのですが蓄積された紫外線の量によってある一定の量がいっぱいになると、何かの拍子でしみやしわになって表れるらしい

これは、時間を元に戻すことができないので極力紫外線カットを試みるしかないわけです。

紫外線にはA波とB波があります。

紫外線A波は波長の長い紫外線で肌の深いところまで届きしわやたるみになりやすい性質です。

紫外線B波はその次に長い紫外線で肌の深いところまでは届かないけど、パワーが強いのでしみやそばかす、肌トラブルになりやすい性質です。

最近は紫外線C波もオゾン層が破壊されたことで肌に悪影響があることが分かっています。

どの種類の紫外線も肌にはよくない紫外線なので日焼け止めを使って予防することが大事です。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す